necomedacaのつぶやき
ダイビングが大好きで、年中潜りに行っています。また、最近では、山にもはまり、プチ登山やってます。 海での写真や、山での写真などアップして行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.3 Dec 27 ピグミーがぁ(T_T) in KLR 2010
KLR2010、2日目、1日目のチェックダイブを終え、2日目に突入。

気合入れて、、がんばらなくっちゃ。



Hanniにどのいくの?と聞くと、

 「1本目は流れがいい感じだから、Angel Windowにいくよ」って。



Angel Window は、KLRから15分くらいのところで、レンべ島の北に位置するポイントで、外洋の潮があたるところです。




さぁ、今日は、どんな子たちにあえるのかなぁ・・・・





Dec 27

潜ったポイントは、こちら

  1st Dive: Angel Window
 最大水深:27.4m 潜水時間:71分

  2nd Dive:Hair Ball 最大水深:25m 潜水時間:78分

  3rd Dive:TKⅠ  最大水深:21m 潜水時間:67分

  4th Dive:Haiar Ball   最大水深:18.9m 潜水時間:71分





イボイソバナガニ様

もっと、ブルー抜きにして撮りたかったのになぁ







オルトマンワラエビ様

なんか、この子、よーーく見ると、笑っているようにみせんか?

























左は、最近、並ぶのが流行っている「マダイロウミウシ様

 今回、LEMBEHで沢山見たましたが、なんか、こうやって列になっていることが多かったです。世の中では、「行列のできる○○」とかありますが、海の中でもそんなのあるんでしょうかね?



右は、新体操で満点でも取れそうな「アデヤカミノウミウシ選手」です。

写真を撮ろうとしたら、急に自分から、円になってしまって、しばらくそのままの状態でした。



 本当は、ここにピグミーの写真が入るはずだったんですが、しかし、ちゃんと撮れたものも数少なく、その数少ない写真もちゃんとパソコンに保存したはずなのに、帰国後パソコンを見るとデータが一切ない




なんでやねん



 そのピグミーって言うのが、日本でいうとろこの「ジャパニーズピグミーシーホース」みたいな、ペラッペラなかわいい子で、necomedaもLEMBEHで初めて見た子でした。

 しかも、な、な、なんと3個体もいたんです。



3個体もですよ。すごくないですか?まぁ、飛んでいったデータにはこの3個体に全部ピントがあっていたわけでもないんですけど・・・・。



 また、12月に行くから、その時の宿題ということにしておきます。悔しー























右は、「セスジミノウミウシ様」 

左は、「ヒブサミノウミウシ様」です。

こういう「ミノ系」のウミウシを見るとなんだか得した気がするのは、necomedacaだけでしょうか?だから、つい、ガッツリ写真に収めてたくなっちゃいます。





つづいて2nd Dive は、Hair Ball

















My BrotherことRuslyが見つけてくれました。これは、エビですか?モエビ系の仲間なんでしょうか?















LEMBEHに来たら、必ず、抑えておきたい被写体、イカ

砂地にうまく擬態して、隠れていますよ。





肝心な眼にピントが来てなくて、本当に残念なんですが、この1枚しか撮れませんでした。



もしかして、もしかして、

アミメベンケイハゼ????

だったりする?



この子をもう一枚撮ろうとした時、違うハゼがピョンと出てきて、

ピョンピョンパクッ

という感じでこんな写真が撮れました。





 魚を食べているのがわかりますか?

 本当に、あっと言う間の出来事で、さっきの「ベンケイハゼ」っぽいハゼはその間に、どこかに行っちゃいました



 エソとかトラギスとか、必ずダイバーの近くにて、獲物を常に待ち構えているんです。









3rd DiveのTKⅠは、全然いい写真がありませんでした。



1つだけ、気になっている写真があります。

このエビちゃんはどなたですか?これも、Ruslyが見つけてくれたんですが・・・

写真からもわかるように、めちゃくちゃ小さいです。最初、何を指しているのか全くわかりませんでした。





4th Dive

実は、2本目のHair Ballで、チームRusly以外は、なんと、Hairyを見ていたんですね。

 Rusly・・・・・・なんで、探してくれなかったのぉ



necomedaca自身は、4回も来ていますからもちろん、Hairyは見たことあるんですが、バディのRyuさんは、Lembehは初めてなので、ぜひ、見てもらいたい!!と思い、Hanni社長にお願いをして、もう一度、Hair Ball に行ってもらうことにしました。



そしたら、さすが、Hanni社長やってくれました。















まずは、Ambon Scorpionfish(ツノカサゴ)様。

個体自体は、それほど大きくないのですが、砂地とゴミにしっかりとまぎれて、Hanni社長でも探すのが、大変だと言っていました。





ワンダーパス様

ミミック様か?

どっちなんでしょう?



まぁ、LEMBEHに来たら1日1回は、まちがいなく見れます。105mmのレンズじゃぁ、全身が写りません。





















そして、ついに見れました。
Haiy Frogfish様

やっぱり、いつみてもかわいい

おで飼えるものなら、飼ってみたい

2日目は、あくびシーンは撮れなかったけど、

しあわせしあわせ















そして、またまた、Hanni社長、大手柄

ココナッツオクトパス様を見つけてくれました。

左の写真を見ていただければ、大きさがわかるのではないでしょうか。

これくらいのサイズだと写真にもいい感じで収まってくれんですけど・・・・



とまぁ、Hairyにタコにと自分がいったい何分潜っているのか忘れる位、楽しい4本目でした。



Hanni社長、ありがとうねぇ~。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://necomedaca.blog.fc2.com/tb.php/303-c8d6929c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。